【群馬県水産資源保護員】

クラ親爺です、群馬県の委嘱で平成17年より始めました水産資源保護員、 『源流親爺の保護員徒然日記』 として綴ってきましたが、この度,平成23年度にて諸事情により廃止となりました、しかしブログはこのまま残して置きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護員の移殖は23年度にて廃止となりました。

皆様には長い間ご協力を頂きありがとうございました。
廃止とは成りましたが、志は永年変わることなく続ける所存でございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

廃止通達
スポンサーサイト

「清流のゴミ一掃作戦」

平成22年10月3日(日曜日)
皆さんの協力のもと、無事に終了いたしました事
ご報告申し上げます。

『清流のゴミ一掃作戦』

デジブックでもご覧戴けます。

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

「清流のゴミ一掃作戦」告知

平成22年度河川清掃の告知です。
群馬県利根郡片品村に注がれている清流の清掃です。
是非今年度もご協力のほど宜しくお願い致します。

「清流のゴミ一掃作戦」

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

大滝川上流域掃討作戦終了のお知らせ

予てから予定して居りました、群馬県片品村に所在します大滝川の河川清掃が
平成21年10月18日(日曜日)に多くの方々の協力を得まして成功裏に終了致しました。
参加頂いた皆様に改めてお礼申し上げます、有り難うございました。

その時の活動内容は下記の文字列をクリックして頂きますとご覧戴けます。
              【大滝川掃討作戦】l

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

交雑種岩魚と21年度河川清掃の件

いままで気に留めていた交雑種岩魚の検体をようやく
「群馬県水産試験場 川場養魚センター」様
預ける事が叶いました、解明されるまで相当な日数が掛かると思いますが、
気を長くして待ちたいと思います。
これはその時の日記です。

それから平成21年度の河川清掃の予定を告知して置きますので
是非皆様方の協力をお願いしたいと存じます。
片品村大滝川清掃

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

不法投棄防止看板設置報告

平成21年2月7日(土曜日)に釣り仲間の皆さんと
昨年大勢の方々に協力してもらい、清掃して頂いた河川へ出向いて
下見を済ませておいた所へ不法投棄防止看板を設置してきました。
少し遅く成りましたが、報告しておきます。
「不法投棄防止看板設置完了」←クリックで見られます。

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

不法投棄防止看板立て場所下見

今日は昨年河川清掃を行った「里山源流に息吹を取り戻そう作戦」
沢に不法投棄防止策の看板を立てる場所の下見に出掛けてきました。
内容はこの文字をクリックして頂けますとご覧になれます。

「里山源流に息吹を取り戻そう作戦」

平成20年9月28日(日曜日)に昨年よりの計画通り河川清掃が
皆様の協力を頂き無事成功裏に終了致しました。
おいで戴いた皆様には本当にありがとうございました。
ここに心よりお礼申し上げます。

その時の活動記録をアップ致しましたのでご覧戴けたらと思います。

【里山源流清掃記録】

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

「里山源流に息吹を取り戻そう作戦」

平成20年度のテーマであります。
【里山源流に息吹を取り戻そう作戦】
の決行日予定を決めました、是非皆様の参加協力をお願い致します。
詳細は上の文字をクリックして頂きますとご覧になれます。

なにぶん人手が足りません、どうぞ宜しくお願い致します。

テーマ:出来ることから始めよう! - ジャンル:福祉・ボランティア

【お礼】

本年3月を持ちまして県より委嘱を受けていた水産資源保護員の
3年と言う委嘱期間が過ぎました。
この活動がこれほどまで皆様方の理解を得ましたこと
大変有難く感謝致して居ります。
また「勝手にゴミ拾い」と合わせて賛同及び活動に協力して
頂いた皆様方には心よりお礼申し上げます。

つきましては継続依頼を受け、再度委嘱の運びとなりますが、
今回は我が釣り友のoldflymanさん、タカちゃん、子持ちのFCさん、
ツカちゃんが新たに委嘱を受け参加となります。
明後日27日に群馬県庁舎にて辞令交付式に出席してきます。
今後とも更なるご支援ご協力のほど、宜しくお願い致します。

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア

平成20年度の活動予定は

下記にもUPして有りますが、
【里山源流に息吹を取り戻そう作戦】
と成って居ります、宜しくお願い致します。

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

不法投棄車両の撤去願い

本日、1月25日、群馬県沼田土木事務所環境課さんに下の日記で取り上げている
不法投棄車両の撤去が可能かどうかお願い致しました。
まだ先の事ですが検討して頂けるとの事、どのように成るか期待して待ちます。

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

里山源流に息吹を取り戻そう

平成20年度内に群馬県子持ち山里沢源流の清掃計画を
練って居ります、近県の方々や釣り友の方々の応援を賜りたく
UP致しました、宜しくお願い致します。
詳細は【里山源流に息吹を取り戻そう作戦】
上の文字をクリックして頂きますとご覧になれます。

car

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

「勝手にゴミ拾い」

07年9月30日曇りのち雨
仲間の皆さんと「勝手にゴミ拾い」決行してきました、
詳細はこの文字をクリックして頂きますとご覧になれます

nakama

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

「全国一斉マイホームグラウンド勝手にゴミ拾い」

今年の「勝手にゴミ拾い」決行日が07年9月30日に決まりました。
都合の付かない方もいらっしゃいますので9月22(土曜日)から
10月7日(日曜日)と余裕を持たせて有ります。
この期間に是非ご自分のフィールドを清掃して頂けたなら幸いです。
尚、拾い集めましたゴミの画像など有りましたら「勝手にゴミ拾い」
まで投稿をお願い致します。
その際にゴミの重さ(推定で構いません)や何処の水系かなど
お聞かせ願えたなら嬉しいです。

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

尾瀬源流域清掃活動

【尾瀬源流域清掃活動】 8月19日、天候晴れ

20人と言う大勢の賛同者の方々にお集まり頂き群馬県片品村
片品川源流域、東岐沢の清掃が無事に終了致しました。
ありがとうございました、ここにお礼申し上げます。

【尚、詳細はこの文字ををクリックして頂きますとご覧頂けます】

syuugou

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

お知らせです

尾瀬源流域の清掃の件

8月19日に群馬県片品川支流、中ノ岐沢源流域、
東岐沢のテン場痕の清掃に向う予定です。
役場の方に大清水のゲートを開けて頂き車で現場まで
向う事が出来ます。
空き缶やペットボトルといった渓泊の残骸の回収ですので午前中で
終わると思います、都合の付く方がおいででしたら
ご一緒願えますでしょうか、宜しくお願い致します。

片品村塗川一掃作戦

【片品村塗川一掃作戦】平成18年11月26日

今回の清掃作業は賛同者を募り共鳴して頂いた方々と
一緒に活動を行いました。
地元上毛新聞でも18年11月27日付けで取り上げて頂きました。
その模様は【塗川一掃作戦】←をクリックして頂きますと
ご覧に成れます。
Dscf0389.jpg

久々のお宝探し

2006年11月3日「金曜日」
諸々の出来事を加味しながら久々に渓の清掃に出掛ける事が出来ました。
早朝国道17号線沿いの沼田市近くは8度の温度表示でした、色々な河川に出掛けてもつまみ食いに終わってしまいますので、昨年からの引き続きの片品川支流域を重点的にゴミマップで仕上げ、大型の粗大ゴミは数がある程度に成ったら行政に働きかける予定です。
今回は塗川支流の東俣沢へ目を向けて見ました、ここは崖崩れの為通行止めに成っているので、西俣沢入り口に駐車して降り立ちましたが、看板のに注意の通り獣臭が漂っていて危険でしたので、暫く車中でクラクションを鳴らし待機してから向かいました。
Dscf0318.jpg DSCF0319.jpg DSCF0322.jpg DSCF0326.jpg Dscf0327.jpg DSCF0328.jpg DSCF0330.jpg Dscf0332.jpg DSCF0342.jpg Dscf0337.jpg DSCF0338.jpg DSCF0341.jpg
東俣沢付近の林道下は特に酷いゴミが目立ちました、大型の物は写真に撮りマップに加えます、それにしても相変わらずにジュースの空き缶やペットボトルは後を絶えません、塗川では餌釣りの証であるミミズの空き箱で意気消沈しましたが、目を落とした水面下の尺上岩魚君が私の心を和ませてくれました。
DSCF0344.jpg DSCF0346.jpg DSCF0350.jpg DSCF0347.jpg DSCF0352.jpg DSCF0354.jpg
暫くの後昨年に置いて有った石油暖房機を思い出し武尊遊歩道入り口に行って見ましたが、幸いな事に綺麗に片付けてあり感激です。
DSCF0358.jpg DSCF0356.jpg DSCF0359.jpg DSCF0363.jpg DSCF0361.jpg DSCF0362.jpg DSCF0368.jpg DSCF0369.jpg DSCF0370.jpg
今日は大型の粗大ゴミをマップに取り込む為、軽いゴミのみの清掃でしたが、帰り道の田園プラザかわばに立ち寄りゴミの処理をお願いしたらとても快く「当方で処分しますので置いて行って下さい」と引き受けて下さいました、分別はしたのですが、ペットボトルと空き缶が一緒でしたので分けると言いましたら、「此方で分けますからそのままで」とこれまた嬉しい返事を頂きました、お気に入りの道の駅が更に好きに成りました。
田園プラザかわばさん、関係者の皆さん大変ありがとうございました。
今日はこんなガッカリと嬉しい半日の清掃活動に終わりました。





禁漁までこちらの更新は随時に成ります。

禁漁期に成りましたら、また渓の清掃を始めます。
是非群馬県は片品村界隈に行かれても良いと言う方がおいででしたら
お声を掛けて下さいネ、お待ちしております。
現在はとある種沢の交配種岩魚を駆除する為、奔走中で有ります。
詳しくは「源流親爺の釣り日記」に掲載して有りますので、もし
これをご覧に成られた方の中で良き情報など有りましたなら、
宜しくお願い致します。

modoki01-1.jpg

里山源流清掃

今年は今日しか出かけられる日がないので、今期最後の里山源流へ清掃に出かけました。国道353号沿いの気温計は午前6時30分現在で
-3度を示していた、おまけに小雪が舞っています。
中之条町のとある沢へ向かいました、幸い冬タイヤを装着していたので心配する事なく目的の場所まで行くことが出来ました。
01.jpg 02.jpg
車を降りると肌を刺す様な寒さにびっくりですが、動き始めると熱くなります。
03.jpg 04.jpg
小雪でゴミも見えづらくなっていましたので林道沿いのゴミ拾いに終始しました、まさかこんな奥まではと思っていましたが、相変わらずに空き缶が捨ててありました、コンビニの弁当が袋にきちんと納めてありますが(だったらそのまま家に持って帰れヨー)そのまま放置してあります。
日付が10月と11月ですので恐らくキノコ採りの人達と思われます。
最悪なのは水の引いた小さな沢に洗濯機が投げ落とされて有りました、可愛そうな愛妻号でした、これは来期に回収する予定です。
F0131.jpg F0132.jpg
それでも林道沿いから沢にかけて数時間の清掃で結構なお宝を回収する事が出来ました、今期の締め括りはこんなものかと自分で納得し山に別れを告げ帰路に着きました。



粗大ゴミ処理!

今日11月21日(月曜日)
以前より回収してあった粗大ゴミの処理に前橋市土木課へ
電話をして見ました。
これこれしかじかで沼田市の河川より回収して来ましたと、
相談しましたら、
「本当なら沼田市の土木課管轄なのですが、せっかく回収してきて頂いたので此方から回収車を向かわせます」との事、その返事で私は嬉しくなり、そちらに搬入置き場が有るのならそこまで私が持って行きますと言いましたら、「そこまでして頂けるなら喜んでお待ちしています」との返事、丁度その近くまで仕事で出向く予定が有りましたので苦にならず積んで出掛けました。
群馬県合同庁舎内に在る土木課へ出向きましたら、早速に粗大ゴミ置き場へ案内され一緒に一時搬入して頂きました、皆様ご苦労様でした。
取合えずリサイクルで一台の幼児用自転車は生き返りました、不要な粗大ゴミも此れで処理される事になりました、又ボチボチとお世話になる渓流の清掃をして行きたいと思っていますが、同じような活動をされていらっしゃる方は多々おられると思います、私は言いたいです、本当にご苦労様ですと。

回収

11月13日(日曜日)群馬県片品村奥域まで早朝に前回除けておいた
粗大ゴミを回収に向いました、現地着が6時30分でした。
天気は良く車から降りると肌を刺すような寒さが襲ってきましたが、
予想はしていましたので冬仕度で臨みました。
yukigesiki koori
車止めから除けて置いた場所まで2往復で済み、回収も完了です。
メールにて1台リサイクルをして使用したいとの申し込みがありましたので
大事に載せて持ってくる事にしましたが、有り難い事です。
bini-ru kannryou
その後塗川沿いに有るバーベキュー場へ幼児用電動カーを回収に向いましたが、何と誰かが撤収してくれたようです、辺りを探しましたが見当たりませんので間違いなく持っていって下さったのだと思います、感謝。
zextukei mairimasita
喜び勇んでそのまま武尊渓谷(ホタカケイコク)遊歩道の絶景を見に向いましたが、駐車場にファンヒーター3台置き去りにして有りました、何とした事か、又次回の仕事が増えてしまったようです。
今日はここまでとし、又折を見て臨む事に致しました。



片品村塗川上流清掃

10月22日(土曜日)午前6時30分、群馬県片品村はポツリと
くるくらいで気に成らなかった、前橋から1時間30分塗川上流域まで掛る、今日は沿線上のゴミを集めるつもりでバーベキュー場へ行って見ました。
駐車場は最悪で車の中で生活をしている人が生活用品を車両の廻りに散らかしてあり、川で洗濯をしたと思われる衣服がそこかしこに吊るしてあります。
doogu toire
私にはとても手に負えず、その上から拾い始めました、やはりペットボトルやジュースの空き缶がとても多いようです、川の真中に幼児用電動自動車がありましたので、取合えす岸まで上げ後に対処する事に致しました。
mizunonaka pajero
2時間程目に付くゴミを拾い集めて車に積み、支流に入って見ることに致しました、マイナーな沢ですがれっきとした種沢です、車止めまで行きそこから少し歩いて確認に行きましたが、藪が覆い被さって沢が見えないような所に子供用の自転車が3台投げ込まれていました。
sawa sannrinnsya
此れも後で回収すべく見える所まで上げて置きました、何故にこの様な神聖な種沢に粗大ゴミを捨てていくのか分かりません、ハッキリ言ってまだ使用出きるものでした、それをわざわざこんな山奥まで捨てにくるとは情けない限りです。
gomi oyazi
今日はここまでとし、粗大ゴミの場所を忘れない様に地図にチェックして終了と致しました、その後は私の好きな渓を見て帰る事に致しました。





水産資源保護員

県から委嘱されたこの制度の概要を書き記しておきます。

「水産資源保護員とは河川湖沼を巡回して水産資源保護法及び漁業関係法令の遵守状況等を調査 し、
異常を発見した時は直ちに関係機関に連絡をしていただくボランティアです、年に1回、
年間活動報告の提出と研修を受講していただく以外、活動に対する義務付けは特にありません。」

此れが制度の概要でございます、任期は平成17年10月1日から
平成20年3月31日と成っております、この間自分の行動を日記
として綴って行きたいと思っております。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。